Dinner Menu

・・・・・・

価格

お一人様15,000円

(税込、サービス料10%別途。予約制。1コースのみのご案内です。)

タイムスケジュール

18:00開場
18:30当日の担当シェフによる料理ライブ&ディナースタート(約2時間)

監修シェフ紹介

  • 高橋義弘(瓢亭)

    1974年、京都・南禅寺近くに約450年の歴史を刻む料亭「瓢亭」14代当主・高橋英一氏の長男として生まれる。東京の大学を卒業後、金沢の料亭「つる幸」で3年間修業。1999 年に「瓢亭」に戻り経験を積む。2015年代表取締役社長に就任、15代当主となる。フレンチの巨匠、アラン・デュカス氏らとコラボレーションなど先進的な取り組みを行う。京料理の伝統を受け継ぎながらも、時代に合った「瓢亭」の味へと進化させることに挑戦し、2018年、東京に新しいスタイルの「南禅寺 瓢亭 日比谷店」を開店。国内外に向けた京料理の伝承や食育の活動にも力を入れている。日本料理アカデミー所属。

  • 猪狩健一(横浜うかい亭)

    1968年、静岡県生まれ。神奈川のフレンチレストランでの修業を経て、1992年株式会社うかいへ入社。八王子、あざみ野など数々の「うかい亭」の料理長を歴任し、現在は株式会社うかいの洋食事業部統括料理長と「横浜うかい亭」料理長を兼務し活躍。鉄板料理の伝統を守りながらも、食材本来の味わいを引き出す料理を開発し研鑽を積む。人材育成も担い、「うかい」の“おもてなしの心”を伝承している。「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」では2018年11月のオープン以来、月替わりのシェフが開発したレシピを忠実に再現し提供するオペレーションを構築するなど、調理アドバイザーとして協力している。

料理ライブは、運営パートナー「うかい」の洋食シェフ、和食シェフ、
柿澤一氏シェフ(元アメリカ・ワシントンDC 日本大使館総料理長)
のいずれかが担当します。

なお、下記日程につきましては、当月監修シェフが担当となります。

高橋義弘シェフ&猪狩健一シェフ 共演 6/3(月) 11(火) 18(火) 27(木)
猪狩健一シェフ 6/10(月) 12(水) 13(木) 14(金) 17(月)

※予告なく変更になることがあります。

注意事項

コース料理は、1種類のご用意のみとなります。
アレルギー、苦手な食材、お子様用等の対応はいたしかねますのでご容赦ください。
お料理に含まれます特定原材料等はこちらをご参照ください。
支払いは、現金、クレジットカード(VISA、JCB、AMERICAN EXPRESS、MASTERCARD)のみとなります。
キャンセル料は当日100%、前日50%を頂戴いたします。
当店は完全予約制となっております。
全席禁煙、ドレスコード:スマートカジュアル。
ご利用は12歳以上のお客様とさせていただきます。(個室は除く)

RESERVATIONご予約はこちら